藤井寺・羽曳野の賃貸・不動産(マンション)|マイルーム > 株式会社K’s マイルーム本店のブログ記事一覧 > 「ボロ物件」投資とは何か?

「ボロ物件」投資とは何か?

≪ 前へ|不動産会社の約半数が災害リスクの説明資料   記事一覧   2025年、無住宅10世帯に3世帯が公共賃貸住宅に居住|次へ ≫

「ボロ物件」投資とは何か?


 脇田氏は「地元の不動産業者から紹介してもらった物件の中から良い物件を選んで投資している。長崎にも自宅があり、月のうち半分は長崎、半分は大阪に住んでいる。今も毎月50軒から100軒の物件を長崎市内で見ており、その中から投資するにふさわしい物件を見定めている」と、どの物件が投資に見合うかの目利きが一番のポイントだと説明する。



地元からも歓迎

 不動産業者が長崎に物件を持つ資産家と取引を行う場合、高額の住宅やビルの取引のついでに地元業者から「処分に困っているボロ物件があるので、一緒に処分してもらえないか」といった依頼を受けるケースがある。こういう時に、ボロ物件の「障害物」を購入してあげると不動産業者からも喜ばれることが多く、これが縁でその後も物件を紹介してくれたりするという。地元の不動産業者とは持ちつ持たれつの関係だ。

 また、引き取り手のない老朽物件などについて相談を受けている長崎市役所のまちづくり推進室から紹介されたこともあり、地元から歓迎されている。

 総務省が19年4月に発表した全国空き家調査によると、846万戸もの空き家があり、空き家率は過去最高の13.6%で、7戸に1戸が空き家だ。どこの地方自治体にとっても悩ましい問題になっている。空き家は適切な管理がなされないと、防犯、防災、衛生、景観などの面から社会問題化する。

 政府も空き家数の増加に歯止めを掛けようと、空き家等対策特別措置法を15年に施行した。具体的には、家屋の所有者が管理責任を全うしない場合は、市区町村が主体的に役割を果たせるようにし、行政代執行などの措置が可能となった。地元自治体は、空き家が街づくりなどの障害になる場合は、空き家の除却などを積極的に支援するとしている。

 そういう中で、脇田氏の取り組みは、住民の税金を使わずに空き家となっている「障害物」を活性化して住める家にしてくれるわけで、行政にとっても頼りになる投資になっている。

 このやり方は地形条件や人口動態、可処分所得など、長崎市内ならではのもので、他の地域では通用しない。脇田氏は「こうした賃貸アパート需要は10年、20年先も当然あると思うので、長崎でさらに増やしていきたい。しかし、これを踏み台にして全国に広げ、ほかのビジネスを展開するつもりはない」と話し、あくまで得意分野に集中し手堅い投資を展開していく戦略だ。

≪ 前へ|不動産会社の約半数が災害リスクの説明資料   記事一覧   2025年、無住宅10世帯に3世帯が公共賃貸住宅に居住|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • LINE
  • instagram
  • 周辺施設検索
  • ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • WEB入居申込
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社K’s マイルーム本店
    • 〒583-0024
    • 大阪府藤井寺市藤井寺1丁目1-25
      菊水ビル 1F
    • TEL/072-931-0166
    • FAX/072-931-0167
    • 大阪府知事 (2) 第56995号
  • スマホ
  • 更新物件情報

    2022-08-07
    KRグランドインの情報を更新しました。
    2022-08-07
    ファミティ弐番館の情報を更新しました。
    2022-08-07
    へーベル・ブランカーサⅡの情報を更新しました。
    2022-08-07
    サンハイツ市川の情報を更新しました。
    2022-08-07
    常盤ビルの情報を更新しました。
    2022-08-07
    恵我之荘3丁目貸家の情報を更新しました。
    2022-08-07
    シェーン・ヴィラの情報を更新しました。
    2022-08-07
    グランドール谷2号館の情報を更新しました。
    2022-08-07
    錦織南戸建の情報を更新しました。
    2022-08-07
    錦織南1丁目貸家の情報を更新しました。
  • 更新情報

    2020-11-01

    以下のポータルサイトに掲載されている物件は全てご紹介可能ですよ♪


    2020-11-01
    ※※※※※※※※※※※
    新型コロナウィルス感染症拡大防止に対して弊社はお店にご来店なしでも
    契約やオンライン内覧が可能となっております。
    その際はお気軽に担当スタッフまでお問合せくださいませ。
    ※※※※※※※※※※※

    弊社では安心してご来店いただけるように、新型コロナウイルスの感染・流行拡大の防止策として以下の対策をしております。

    ・スタッフ全員のマスク着用

    ・スタッフ全員の手洗い及びアルコール消毒

    ・スタッフ全員の検温実施(37度以上は出勤停止)

    ・定期的な換気

    ・カウンターテーブルにアクリル板の設置

    ・入口に足で踏むタイプの消毒液の設置

    ・ご来店いただくお客様にマスク着用のお願い


    一日も早く終息することを心から願いつつ今出来る事を一つずつ丁寧に積み重ね社員一同力を合わせて皆様方のお役に立てるよう努めて参ります。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが感染拡大防止にご協力をお願い致します。


    【店内写真】


    更新情報一覧

  • いえらぶポータル物件掲載中

トップへ戻る